Mabrouk公式ブログ

祝いの手作り時計 Mabrouk 公式ブログ

Mabroukの手作り腕時計や懐中時計に関する情報から、更新情報、イベント情報など幅広く紹介します。

3年ぶりのリデザイン / glvシリーズ一部仕様変更のお知らせ

0
    本日は作品に関するご連絡をお届けします。
    MabroukのHAJAKEです。



    このサイトの設立と同時期に発表した処女作のglv-01等に使用しているパーツを
    3年ぶりにリデザインを行います。



    手作り腕時計
    参考画像 glv-01
    作品紹介はこちら→http://shop.mabrouk.jp/?pid=49250181



    電球リデザインといっても見た目の変化はほとんどなく
    主な変更点は内部構造であり、デザインとしての変更点はサイズ感などです。
    具体的にどのような変更かをご紹介します。
    (内部構造についてはデザインに影響はないため、このブログでは語ってません。)



    手作り時計



    本体パーツ。左が新作2016モデル・右が旧作2013モデル。

    ●本体パーツ外見からの違いは1か所のみ。新作のほうが裏蓋接地面が0.3mmほど厚くなっています。
    といっても見比べないとわからない程度で、使用感にはほとんど違いはないのですけどね!

    この変更で内部構造が変わり、作品の強度、安定感の向上はもちろんですが
    今後、作品のバリエーションが出しやすくなりました。



    ハンドメイド バックル


    バックルパーツは主にサイズ感の変更。
    左が旧作2013モデル。右が新作2016モデルです。

    ●見比べるとわかりやすいかと思いますが、数パーセントサイズが大きくなりました。
    こちらは主に本体とのバランスを考慮した変更点ではありますが
    比例して耐久度がやや上昇しており、生産効率が上がりました。



    主な変更点は以上です。

    注意リデザインを行ったとはいえ、過去作に異常があるわけではなく
    この約3年間のデータを生かした、主に生産を安定させるための変更です。

    そのため、一点もの等で生産効率を重視しない作風且つ、
    旧作2013モデルのパーツのほうが適していると判断した場合は
    これからも2013モデルを使用していく可能性はございます。



    昨年、2015年もdrtシリーズのリデザインを行いましたが
    年を重ねるごとに、前を向くだけではなく後ろも振り返り
    過去作を常に最前線の新しいものとして、発信をしていきたいと思います。



    それではまたの機会に。


    マブルークの時計については
    オンラインページでご確認くださいませ。
    http://shop.mabrouk.jp/


    ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

    ブログ


    Mabrouk - HAJAKE

    twitter: https://twitter.com/HAJAKED
    facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
    URL: http://mabrouk.jp
    e-mail: info@mabrouk.jp

    JUGEMテーマ:ハンドメイド

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    ブログランキング

    目次

    カテゴリー

    アーカイブ

    リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    その他

    モバイル用ORコード

    qrcode