Mabrouk公式ブログ

祝いの手作り時計 Mabrouk 公式ブログ

Mabroukの手作り腕時計や懐中時計に関する情報から、更新情報、イベント情報など幅広く紹介します。

新作!!&6月上旬・参加イベント情報!代官山アートラッシュ企画展「音色展」

0
    本日は新作情報、そしてイベントの情報をお届けします。
    MabroukのHAJAKEです。



    昨年度の下半期は主にコラボとしての企業からの受注や、個別の依頼に対応しており
    しばらく作家としての活動が停滞気味でしたが、
    先月から少しずつ元の作家としての路線に戻りつつある今日この頃。

    久しぶりに、完全新作を発表しようと鋭意作成中です!


    6月に行われる企画展で発表します。
    制作中ではありますが、時期も近づいてきましたし、すでにカタチは完成していますので
    この場で、ひとまず簡単に紹介していきます。

    ※企画展の詳細はこのブログの最後に紹介いたします。
    ※画像は製作段階のものです。



    手作り時計 ヴァイオリン



    弦楽器のフォルムからインスパイされたボディ。

    これから音色を奏で、時を刻んでいく、始まりを意図した五線譜。

    今作は、存在感はあるが主張はしない。重厚感はありつつも厳かに。

    「始まり」を意識して、各々の音色を奏でてもらいたい・・・

    プレーンな形を求めて、独奏のように。そんな時計です。



    ※企画展にて発表後、オンラインショップにて掲載予定

    昨年まで主流にしていた童話からのインスパイアとはまた少し異なった
    新たな切り口に挑戦しています。
    お祝いをテーマとしているマブルークの根源はそのままに。



    ハンドメイド 弦楽器



    こちらは文字盤が2層式のレイヤード。

    先ほどのプレーンな文字盤がひとつのリズムであるなら、こちらはリズムと色彩のデュオ。

    ひとつひとつに焼き目を入れるため、同じレイヤードの形は存在しない。

    より一層、個性を奏でる腕時計。


    ※企画展にて発表後、オンラインショップにて掲載予定



    時計 楽器



    f字孔を模したデザインに、カラフルな機械式調のアート。

    有機質の中で響く無機質な音、はたまた無機質の中で響く有機質な音。

    あなたの奏でる音色はどのような色をしているのか。

    音色の「色」にフォーカスした作品です。


    ※企画展にて発表後、オンラインショップにて掲載予定
    こちらは6月から8月末日までの限定デザインです。



    弦楽器 時計



    サイズは2つ

    小と大。ヴァイオリンとチェロのように。もしくはヴィオラとコントラバスのような。

    お揃いとしての2重奏、3重奏と奏でていただくと

    より一層、時に厚みが、生活に深みがでるのではと思います。


    ※企画展、オンラインショップともに2サイズ展開で販売いたします。
    上記3デザインすべて2サイズ展開です。



    ヴァイオリン チェロ



    ちなみにバックルもオリジナル

    ぷっくりとしたアウトラインにf字孔を刻み、

    尾錠は弦楽器の先端部、糸巻のようなフォルム。

    ベルトは当サイト参照、通常カラーの6色展開予定です。


    --------------

    以上が完全新作の腕時計。

    続いて今回の企画展に各1点ずつ展示販売するスペシャルアイテム



    機械式



    昨年から試作をしていたオリジナルの歯車プレートが完成しまして
    その第一号となる作品。

    過去にも歯車は何度か使用してきましたが、今までは実物の歯車を使用していました
    デザインとして文字盤に仕上げたのは今回が初です。

    時計の音色=歯車
    そんなところから、今回のスペシャルアイテムとして導入しています。

    今のところはオンラインショップでは取り扱い予定はなく、
    この6月企画展後は、6月下旬での展示会でもお披露目予定。


    -----------------

    それでは6月の企画展情報です。



    アートラッシュ 企画展



    『心の窓〜音色展〜』

    =参加作家= ※ARTS RUSH様 HPより拝借
    斉藤鉄平(波紋音)
    野谷美佐緒(アラビア語デザイン・ペーパークラフト)
    雨沢聖(球体関節人形)
    阿波 かづさ(絵画)
    Romell(絵画)
    東田亜紀(絵画)
    藤井春日(フォトグラファー)
    羽者家大侑(手造り時計)


    代官山 アートラッシュ
    ©ARTS RUSH


    ARTS RUSH(アートラッシュ)

    所在地:〒150-0021 渋谷区恵比寿西2-14-10-103
    電話番号:03-3770-6786
    営業時間:am11:30〜pm8:00(月曜pm5時まで
    定休日:火曜日
    http://www.artsrush.jp/
    mail:info@artsrush.jp



    常時10本程の手作り腕時計・懐中時計・創作時計、をお取り扱いいただいておりますので
    今回ブログにまとめた時計以外にも複数ご覧いただ行けます。



    arts rush

    大きな地図を表示する(google map)



    常にお取り扱いいただいているものの、
    企画展への参加は約半年ぶりです。
    新作を直接ご覧いただける機会ですので
    特にお近くの方は、お時間ございましたら足をお運びくださいませ。


    それではまたの機会に。


    マブルークの時計については
    オンラインページでご確認くださいませ。
    http://shop.mabrouk.jp/



    ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

    ブログ


    Mabrouk - HAJAKE

    twitter: https://twitter.com/HAJAKED
    facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
    URL: http://mabrouk.jp
    e-mail: info@mabrouk.jp

    JUGEMテーマ:ハンドメイド

    【新作発表&お得な期間限定情報】手作り腕時計のペアウォッチはじめました。

    0
      本日は新作情報をお届けします。
      MabroukのHAJAKEです。


      前回ブログでもお伝えしていた新作のペアウォッチシリーズ。
      ようやくすべての準備が整い本日からオンラインショップで取り扱いが始まりました。

      お得な情報も交えつつお伝えします!


      まずは新作情報から!


      手作り腕時計 ペアウォッチ


      ヘンゼルとグレーテル 
      〜お菓子の時計とリッチな時間〜


      大きいサイズがヘンゼル。
      小さいサイズがグレーテルをイメージしています。
      ペアデザインですが、単品販売をしています。
      (ペア購入希望の方はこのブログを最後までご覧くださいませ。)


      ペアウォッチ第一弾はワッフルを描いたほっこり系のデザイン!
      あなたはどちらのサイズがお好みですか?


      ヘンゼル 腕時計ヘンゼルサイズ(L)の
      デザイン説明・詳細確認・購入はこちらから
      http://shop.mabrouk.jp/?pid=86534162

      レンズサイズが34mmの手作り腕時計
      手首周り13〜19cmあたりの方まで対応



      グレーテル 腕時計グレーテルサイズ(M)の
      デザイン説明・詳細確認・購入はこちらから
      http://shop.mabrouk.jp/?pid=86534535

      レンズサイズが約25mmの手作り腕時計
      手首周り12〜17cmあたりの方まで対応



      ちなみにMabroukが昨年まで発表していたサイズはヘンゼルサイズと同じ大きさの34mm。
      今回新たに25mmサイズの腕時計が登場しました。


      ヘンゼル、グレーテルと名称はつけていますがメンズ、レディースの区別はありません。
      腕の細い男性の方や、フェイスの大きい時計を探されている女性の方など、様々だと思います。
      そこでメンズ、レディースと言う呼称ではなく「ヘンゼルとグレーテル」という名前をつけています。

      盤面デザインやケースデザインのこだわりに関しては前回ブログで語っていますので割愛します。
      上記それぞれの作品ページにも載せているので是非ご覧ください。


      前回ブログの段階ではまだ公開できなかったバックル部分の画像を上げておこうと思います。



      手作り腕時計 尾錠


      画像はヘンゼルサイズのものです。


      バックル(尾錠)はこんな感じ。
      今までのMabroukのバックルに比べると比較的短く横長なイメージ。

      デザインは本体の側と同じく焼き菓子のひび割れをイメージしたクラッキング調。
      背面はレザーへダメージを与えないよう心がけた滑らかな孤を描くシンプルなデザインにロゴを添えて。
      強度も上がり安定感が出ました。


      ハンドメイド レザーベルト



      ベルトのカラー展開はいつもと同じく6色展開。
      ヘンゼルはベルト幅20mm。グレーテルは14mmです。
      今回の文字盤は色鮮やかなので6色どの色味でも合うような気がします。
      ご自信の好み、お持ちのお洋服との相性などから選んでみてはいかがでしょうか?
      レザーが傷んできたらベルト交換も請け負っており、その際にベルトカラーを変更することも可能です。
      (交換は別途料金がかかります。)


      ブランド立ち上げ当時から2サイズの時計を作りたいと思っていましたが実現まで約2年かかりました。
      新しいサイズを安定して始めると言うことは、新しいブランドを立ち上げるのと同じくらいエネルギーを使い、
      また資金を必要とし、たくさんの方々のお力をお借りすることを学びました。ご協力ありがとうございました!




      それではここからお得な期間限定情報です!



      今回発表したペアウォッチ。
      単品で8%税込みで21,600円
      ペアでお買い上げいただくと計43,200円頂く計算となります。

      (・・・せっかくペアを発表したのだからペアでつけてもらいたい!)

      という心の声から、ペア割を行います!

      日ごろの感謝の気持ちをこめて
      サンキュープライスと題し税込み39,000円に!(決済方法の選択により発生する手数料は別)

      43,200円→39,000円 4,200円OFF!

      Mabroukの作品の中でももっともお買い得な価格になります。

      期間は本日2月6日から3月15日まで(今後の開催予定は未定です)

      ペア購入をご希望の方はこちらのペア割専用ページからご注文をお待ちしております。
      http://shop.mabrouk.jp/?pid=86557137


      せっかくスイーツ系のアイテムなので
      毎年バレンタイン・ホワイトデーシーズンは積極的にやりたいとは思っています。・・・が未定です。
      手作り腕時計をお持ちでない方、是非この機会にいかがでしょうか。
      レトロですがカジュアルにも装えるようデザインしていますし針も見やすく分刻みのメモリもあるので、
      老若男女、人を選ばずつけやすいと思います。

      ご不明点がございましたら
      このブログの一番上まで戻り右上にある「お問い合わせ」からのご質問をお待ちしています。


       
      それではまたの機会に。


      マブルークの時計については
      オンラインページでご確認くださいませ。
      http://shop.mabrouk.jp/


      ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

      ブログ


      Mabrouk - HAJAKE

      twitter: https://twitter.com/HAJAKED
      facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
      URL: http://mabrouk.jp
      e-mail: info@mabrouk.jp
       


      次回新作!ヘンゼルとグレーテルがテーマのペアウォッチシリーズ【手作り腕時計】

      0
        本日の情報はMabroukの次回新作に関してです!
        MabroukのHAJAKEがお届けします。

         
        2015年初ブログです。最近はブログがおざなりになりがちですが
        リアルタイム情報などはツイッターをメインに流しております。
        (ツイッターはこちら→https://twitter.com/HAJAKED

        さて、ツイッターのほうでもチラチラと告知を入れておりましたが
        こちらのブログでまとめます!
        次回新作、2015年のマブルークはペアウォッチをはじめます。



        ヘンゼルとグレーテル 時計


        ヘンゼルとグレーテル
        〜お菓子の時計とリッチな時間〜

        上記は本体ケース部分。焼き菓子のひび割れをディテールイメージに使用したクラッキング調。
        カリッと焼き上げたようなクリスピーなデザインに。


        最近は童話からの作品が多いですが、
        今回もドイツのお話、日本でも有名な「ヘンゼルとグレーテル」から
        現代のヘンゼルとグレーテルに捧げるお菓子の「家」ではなく「時計」!
        遊び心とそれを共有する時間を創ります。
        ペアでカフェなんかでつけてもらえるような、
        レトロでアンティーク調なマブルークの中でも、比較的カジュアルな作品が多くなる予定のペアシリーズです。

        2013年の4月から活動をしているMabrouk。
        2013は「創る」
        2014は「魅せる」
        をテーマにしてきましたが
        2015は「遊ぶ」
        に重点を置いて、カジュアルなものであったり、ユニークなものであったり。
        今年も少し違う表情を見せていきたいと思います。




        そして文字盤!2月発表予定のデザインはこちら!!↓




        ヘンゼルとグレーテル 腕時計


        ホカホカッ!一作品目が焼きあがりましたよっ!(もちろん画像の湯気部分はエフェクトです。現品は常温です。)


        2月上旬、当HPのオンラインショップページで販売開始予定。


        2月発表の時計は、ワッフルをイメージしたやわらかいデザイン。
        クランベリーソースとミントを添えて色鮮やかに。
        針も久しぶりのホワイト加工のブレゲ針。アイスや生クリームのイメージです。

        大きいサイズがヘンゼル、小ぶりなサイズがグレーテルをイメージした2サイズ展開のペアウォッチ。
        今回はローマ数字フォントも加工を行い自作。
        レトロな味わいあるカフェ看板なんかに使われていそうな西洋風の書体デザインをしています。
        数字の2のところにヘンゼルとグレーテルが迷い込んでいるのでよかったら助けてあげてくださいね!


        余談ですけど、ワッフルってベルギーのイメージがあるんですが北部ドイツが発祥ってご存知でした?
        現在の形などとは異なりますがね。ヘンゼルとグレーテルも同じくドイツが起源。
        ということもあり、ワッフルから焼き上げてみました!


        バックルは今後追加情報でまた発表していきます。
        ベルトは普段通りMabroukおなじみの6色展開予定。


        今年は遊び心を取り入れていきます!!
        レトロでもありカジュアルでもあり、気軽に着用しやすい手作り腕時計を目指します。
        発表時期が近づいてきました。乞うご期待!


         
        それではまたの機会に。


        マブルークの時計については
        オンラインページでご確認くださいませ。
        http://shop.mabrouk.jp/


        ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

        ブログ


        Mabrouk - HAJAKE

        twitter: https://twitter.com/HAJAKED
        facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
        URL: http://mabrouk.jp
        e-mail: info@mabrouk.jp


        新作「あくなき探求者 glv-08.09」現代のガリバーへ向けた手作り腕時計

        0
          本日は新作情報をお届けします。
          MabroukのHAJAKEです。

          2014.03.20 「あくなき探求者 glv-08.09」

          世界地図 腕時計

          あくなき探求者glv-08(左)
          作品詳細は下記URLよりご覧くださいませ。
          http://shop.mabrouk.jp/?pid=72783799

          あくなき探求者glv-09(右)
          作品詳細は下記URLよりご覧くださいませ。
          http://shop.mabrouk.jp/?pid=72784792


          HAJAKEのtwitterではちょくちょく製作中の画像をあげていたのですが
          blogでは初紹介です。
          (twiiterURLはこちら https://twitter.com/HAJAKED )

          この作品は、過去作の流れを継いでます。
          昨年のデザインフェスタvol.38で発表&当日中に買い手が決まった一点ものglv-06が起源で、
          その後取扱店Rm’skさんより06を店頭で扱いたいと依頼があり、取扱店限定glv-07を発表。
          web上でご覧になられた方々からオンラインでの扱い希望が多々あり、
          今回の08と09を発表するという流れになりました。(4月から07は廃盤となり08.09に統一されます。)

          ということで、一点ものから問い合わせによりメインシリーズ化した人気デザインです。



          世界地図 アンティーク 腕時計


          上記はglv-08
          http://shop.mabrouk.jp/?pid=72783799

          今作のテーマは「あくなき探求者」
          ガリバー旅行記のガリバーのような方へ捧げる腕時計。
          今に満足せず、常に持ち続ける好奇心。
          約30mmの世界の中で、動き出すひとりひとりの冒険を刻みます。

          glv-01にもほんのりと地図がデザインされているのですが01と違う点は、
          01はガリバーが実際に旅したとされる架空の地図(ジョナサンの初回出版の本にデザインされています)が
          描かれているのに対し、08と09は現代の古い、アンティークな地図をベースにデザインしています。

          01は架空世界を旅するガリバーに向けて
          08.09は現代のガリバーに向けて、メッセージ性の強い作品です。



          地図 腕時計 アンティーク


          上記はglv-09
          http://shop.mabrouk.jp/?pid=72784792

          05以来の真鍮生地のまま仕上げた作品。
          表面加工は入れておらず、程よく磨きをかけてますので経年変化も楽しめます。
          06から07そして08とリデザインを繰り返しており、大きな変化がない中での思い切った2色展開です。
          フェイスカラーがレトロ感を残したまま、かつ非常に鮮やかな色彩。(焼き目あり)
          色を楽しむ探求者へ。


          貴方はどちらがお好みでしょうか

          ”探求者”というフレーズを使用しているのは、旅というものだけがテーマではなく
          生活においての好奇心のようなものも含んだ意味としたかったためです。
          温故知新という言葉も当てはまるかもしれません。
          レトロな風合いを楽しみつつ、これからの時間を刻み続けます。

          スペックなどは作品詳細ページよりご確認くださいませ。


          今回の発表はこのあたりで
          それではまたの機会に。

          ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

          ブログ


          Mabrouk - HAJAKE

          twitter: https://twitter.com/HAJAKED
          facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
          URL: http://mabrouk.jp
          e-mail: info@mabrouk.jp


           

          バラの花が描かれた真鍮製 手作り腕時計 akz-01 を紹介

          0
            久しぶりの紹介ブログ! Mabrouk のHAJAKEです。

            新作発表時にまとめてブログに告知しましたが
             
            今日は作品を掘り下げて紹介していこうと思います。

            まず本日紹介するのはこちら

            花 腕時計 バラ

            摘み行くものへ akz-01 【赤ずきん】 バラ 花 真鍮製 手作り腕時計
            ¥22,050-(税込 5%)

            童話 赤ずきんをテーマにMabroukの視点で製作した手作り時計。
            真っ赤な薔薇の花が一輪描かれた落ち着きのあるデザインです。


            赤ずきんの童話の中ではグリムにしろ、ペローにしろその他複数の派生の物語の中でも
            大抵は森の中で花を摘む場面があります。
            自分の意思で摘んだり、狼に促されて摘んだり。
            おばあさんの元へ届けるためのプレゼントとして摘んでいたり、
            物語によっては、花を摘むのに夢中になりすぎて自分の花飾りを作っている赤ずきんもいます。



            花 腕時計ではいったい何の花を摘んでいるのか?
            大抵の物語でその部分には触れられていません。

            そもそもペローの「赤ずきん」と名がつく以前の
            原作ではないかといわれる民話では花すら摘んでいません。
            だからこそいろんな花がイメージできていいと思うのです。
            時代とか、季節とか、地域にとらわれない自由な発想で花を描いていこうと思います。



            となると、何の花を描こうか、と。
            赤ずきんは、おばあさんにお花を届けるわけで、Mabroukは祝いにフォーカスしたブランド。
            ならば初回のデザインはお祝いに選ばれる花が良いなと。

            今回発表した3作はバラ、ガーベラ、チューリップ。
            いろいろと調べました。ギフトのランキングから、お花屋さんに尋ねたり、花言葉まで。
            その結果、私がギフトにふさわしく、文字盤に映えると感じたベスト3がこの3作でした。


            バラ特に日本人はバラが好きなんだなーと。
            昔からプレゼントの花の代名詞な気がします。

            ちなみに花の色によって花言葉は違ったりするようですが
            この辺りはお花屋さんの受け売りだったりします。
            なので花屋によってまちまち。
            細かいところだと、赤いバラでも、赤の濃淡の差で花言葉が違ったりするので、もうついていけません。緋色と赤と真紅でそれぞれ意味が違うとか・・・お手上げです。

            共通して言えるのは、愛情というフレーズはよく目にしますね。


            画像元 Muffet

            ということですので、贈り物には自信を持っておススメできますし、
            ご自身へのご褒美にもいかがでしょうか。


            機会があれば他の花にもブログでふれていきたいなと思います。
            それではまたの機会に。

            バラの描かれた腕時計のオンラインページはこちらから
            http://shop.mabrouk.jp/?pid=71354498

            ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

            ブログ


            Mabrouk - HAJAKE

            twitter: https://twitter.com/HAJAKED
            facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
            URL: http://mabrouk.jp
            e-mail: info@mabrouk.jp

            新作発表「摘み行くものへ」赤ずきんの世界を表現した手作り腕時計!

            0
              Mabroukから新作発表のお知らせ。
              こんばんはHAJAKEです。

              本日2月18日
              今回はオンラインショップにて新作発表を行いました。
              3作同時掲載です。

              花 手作り腕時計

              ↑画像をクリックで作品ページへ飛びます

              今月の製作記ブログで紹介していたものが完成しました。
              「摘み行くものへ」とタイトルをつけた赤ずきんの世界観を表現した作品です。

              手作り時計Mabroukは“祝い”というものにフォーカスしているブランドですので
              以前からこのような作品は頭の中にあり、ようやくカタチにすることが出来ました。

              赤ずきんはいろいろな派生イメージ、ストーリーがありますが
              マブルークでは、「花」を「気持ち」の象徴として
              大切な機会に 気持ちを摘み 運び行く。
              自分自身へのご褒美、大切な人へのプレゼントへ。機会を大切にしていただきたい。
              そのような思いをこめて製作しております。

              Mabroukのコンセプトは

              お祝いに花をそえるという一時の祝いではなく、

              お祝いに時をそえるという一生の祝いを目指して。

              いつまでも祝い続けようと思います。
              これからホワイトデー、母の日、父の日とイベント月が続きますので是非ご検討くださいませ。


              手作り 腕時計

              ↑画像をクリックで作品ページへ飛びます

              4方向からの側面イメージです。
              温もりのある有機質なデザインにおちつきました。

              クリエイターの視点で製作すると、どうしても前衛的なデザインが表に出てしまいがちですが
              今回はギフトとしても喜んでもらえるものを、という視点を常に意識しました。
              主張しすぎず、気持ちが届くカタチになっていると幸いです。

              文字盤の花はバラ、ガーベラ、チューリップ。
              まだシリーズとして増える可能性もありますが、
              この3つの花は日本で人気が高く、尚且つ祝いの花として人気の高いベスト3です。

              花の詳細に関してはまた別の機会にでもお話できればと思います。
               

              それではまたの機会に。


              ↓ワンクリックのご協力をお願いします。

              ブログ

              Mabrouk - HAJAKE

              twitter: https://twitter.com/HAJAKED
              facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
              URL: http://mabrouk.jp
              e-mail: info@mabrouk.jp
               


               

              【新作!glv-03】液体入りの腕時計 本日オンラインショップに登場!

              0

                新作としては一ヶ月ぶりくらいのブログです!
                皆様こんにちは MabroukのHAJAKEです


                HAJAKEのアカウントのツイッターではチョロチョロと告知していましたが
                ブログでは初めての紹介です。


                ガリバーシリーズからの新作glv-03。
                今作は腕時計にプラスαとして液体を使用しているユニークな創作系手作り時計です。



                時計 液体


                「幸運を祝して」 液体入り腕時計 gulliver03 【ガリバー旅行記シリーズ】
                ¥26,250-


                ちょうど一週間前から先行販売として
                長崎県の お取扱店 Rm’sK で店頭販売を開始しましたが
                早くもお買い上げにつながったとのご報告が!
                ありがとうございます!本日からオンラインショップでもお買い上げいただけますのでご注文をお待ちしています。

                画像をご覧頂くとお分かりいただけるかと思いますが、気泡が内部にございます。
                この気泡、時計を傾けるとゆっくりと動くんです!


                ユニーク 時計



                このアングルだと更にわかりやすいですかね。

                ユニークな時計や個性的な腕時計を探されてる方にオススメです。



                腕時計 ハンドメイド



                ベルトカラーは今作から6色展開。オリーブグリーンが加わりました。
                あなたはどのカラーがお好みでしょうか?
                革の床面といわれる裏側の部分をあえて起毛させスエード調に加工しツートンカラーのようになっています。
                お好みのカラーをお選びください!


                腕時計 液体


                ここで、軽く製作秘話を語ると、

                この時計、実は一年近く前から構想・試作をしており、この形にたどり着くまでにかなりの時間を費やしました。
                液体入りの時計は私自身数えるほどしか見たことが無く、
                コンセプトの中でどのように表現するか、どうやって閉じ込めるか、どのような液体を使うか、経年劣化による影響は出ないか、通常使用環境に耐えれるかなどなど。

                新しいことに挑戦するというのも大変だなーと感じましたね。
                その甲斐あっての自信作です。(しいて言うなら製作時間が非常に要することがネックなくらいです・・・ただでさえ手作りのため生産数少ないので、この作品の量産はイベント時くらいしか行えないかも・・・)



                ちなみに、コンセプトは祝い酒や祝杯といったところ。
                物語のなかでガリバーの幸運を祝して度々ぶどう酒樽が出てきます。
                Mabroukのブランドコンセプトと重なる点も多いシーンですので是非表現しておきたかったんです。

                小人の国の酒樽だとちょうどコレくらいの大きさなんじゃないかなとも思ったりしていました。
                なのでケースは樽のイメージ。液体はぶどう酒をイメージしています。
                そんなコンセプトを感じ取っていただければ幸いです。



                腕時計 気泡


                ボリューム感がありますのでブレスレットなどとの併用は必要ないかも。
                この時計ひとつでワンポイント決めれる感じです。

                ご興味ございましたら一度オンラインショップも覗いていってくださいませ。
                当ホームページに併設しています。


                ブログランキング参加中です。
                よろしければワンクリックお願いします。
                ブログ

                それでは、また次のブログで!

                Mabrouk - HAJAKE

                twitter: @HAJAKED
                facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
                URL: http://mabrouk.jp
                e-mail: info@mabrouk.jp



                アラジンに捧げる 魔法のランプのような懐中時計 ald-01&02のご紹介

                0
                  魔法のランプ 時計


                  皆様こんにちは HAJAKEです。

                  気づけば7月の半ば、2013年もとっくに半分を過ぎてしまいましたね。
                  時間の流れが速く感じる今日このごろです。
                  今日は新作の懐中時計aladdinを紹介します。

                  いきなり余談ですが
                  「時間の流れが速く感じる」

                  という経験は皆様もされたことはありますか?


                  この現象、たくさんの要因が結びついますが有名なものの中で、”ジャネーの法則”というものがあります。簡単に説明すると心理学の観点から、年をとるごとに反比例して時間感覚が早く感じると言う内容です。
                  幼いころは一年がすごく長く感じたのにな、っていうのはこの法則の通りですね。

                  続きは後半で。


                  ささ、本題の新作紹介です。


                  アラジン 時計

                  魔法のランプのような懐中時計 aladdin01 【アラビアンナイト シリーズ】
                  (真鍮カラー)
                  魔法のランプのような懐中時計 aladdin02 【アラビアンナイト シリーズ】(ダークブラウン)

                  今作はアラビアンナイトとして有名な「アラジンと魔法のランプ」に登場する主人公アラジンに祝いの品として捧げることをコンセプトとして作られた懐中時計です。
                  ※細かいお話をすると、アラジンは当初はアラビアンナイトのお話に含まれていませんでしたが、Mabroukは特定の写本を定めず、イスラム世界をベースとしつつも国や時代は特定していません。

                  真鍮 懐中時計

                  魔法のランプのような、というところにこだわりデザインしています。
                  磨けば今にもランプの魔人ならぬ時計の魔人が現れるかもっ?

                  裏面のフラットな場所には、お求めでしたらオンラインショップ限定でメッセージ刻印も承っています。
                  言葉や記念日、イニシャルなど手でけがきます。詳しくはお買い上げ時の備考欄に説明書きがございますのでご覧ください。

                  ハンドメイド 懐中時計


                  カラーは真鍮カラーとダークブラウンの2色展開。
                  今回あえて数字はアラビアインド数字を採用しエスニック感を引き立てました。

                  懐中時計 手作り

                  チェーンは60cm。それ以外の長さをご希望の方は別途料金で要相談です!お問い合わせください。

                  時計のサイズや詳細説明はオンラインショップページでご確認くださいませ。

                  魔法のランプのような懐中時計 aladdin01 【アラビアンナイト シリーズ】(真鍮カラー)
                  魔法のランプのような懐中時計 aladdin02 【アラビアンナイト シリーズ】(ダークブラウン)



                  ちなみに時間の流れが速く感じるという冒頭のお話ですが、
                  どうせならゆっくりと時間が流れてほしいですよね?

                  先ほどのお話は心理学からの観点ですが、脳科学からの観点ではある程度時間感覚をコントロールすることができるかも?というお話も多々ございます。
                  その中でも有名なのがこちら。

                  「新しいことに挑戦し、新しい発見、新しい刺激を受ける。」

                  生活の中に目新しいことがないと、脳が今まで経験してきたことを駆使して処理してしまうため、出来事としてカウントされず時間が短く感じるとのことです。
                  つまり、脳が新鮮に感じることを取り入れていれば時間感覚はゆっくりと流れるんですね。


                  ただ、ここで注意点。
                  新しいことを取り入れすぎて好奇心が高まり、「心拍数が上がる」と今度は時間感覚が早く感じるのです。確かこれは運動分子生物学からの観点です。
                  なので、程よくドキドキと心拍数が上がらない程度に新しいことに挑戦するといいみたい。


                  ということで、日ごろの時計とは異なった一癖ある手作り時計を身につけて
                  新しい刺激を受けてみませんか?

                  時間を確認したときに、あなたの時間の流れが変わるかもしれません。





                  ブログランキング参加中です。
                  よろしければクリックしていってくださいませ。
                  ブログ

                  それでは、また次のブログで!

                  Mabrouk - HAJAKE

                  twitter: @HAJAKED
                  facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
                  URL: http://mabrouk.jp
                  e-mail: info@mabrouk.jp







                  レトロな羅針盤チックの手作り時計 gulliver02の紹介

                  0
                    こんばんは、HAJAKEです。


                    本日もMabroukの手作り時計を紹介します。
                    ちょうど今日オンラインショップにご注文の入ったこちらの腕時計。

                    羅針盤 腕時計

                    レトロな腕時計 gulliver02 羅針盤モデル 【ガリバー旅行記シリーズ】¥21,000-

                    ブログで紹介するのは初めてですね。
                    ちなみに写真はダークブラウンですがご注文はワインカラーで頂いています。
                    特徴はやはり文字盤ではないでしょうか。
                    前回のブログと同じくガリバー旅行記をテーマとしたシリーズの作品です。


                    羅針盤。皆様ご存知でしょうか?

                    方位磁針
                    (写真提供 by Calsidyrose)


                    羅針盤は方位磁石、方位磁針、コンパスなど様々な呼び名がありますが、
                    ようは方位を測定する道具ですね。
                    古くから貿易船などで使用され、航海術が飛躍的に発達し大航海時代につながりました。

                    もちろん冒険好きなガリバーも地図と羅針盤を肌身離さず航海していました。
                    そんなガリバーの冒険をイメージした羅針盤のような文字盤です。


                    方位磁石 腕時計

                    キャッチフレーズは「あなたの時間の道しるべ。」
                    冒険心くすぐられる gulliver02 の作品詳細は作品ページをご覧ください。



                    そして今月の下旬ごろには関西エリアにて新規のお取り扱い店がひとつ増える予定です。
                    詳細はこちらのブログでも告知します。よろしくお願いします。


                    またブログランキング参加中です。
                    よろしければクリックしていってくださいませ。
                    ブログ

                    それでは、また次のブログで!

                    Mabrouk - HAJAKE

                    twitter: @HAJAKED
                    facebook: http://www.facebook.com/MabroukWatch
                    URL: http://mabrouk.jp
                    e-mail: info@mabrouk.jp




                    レミュエル・ガリバーに捧げる腕時計「gulliver01」の紹介

                    0
                      皆様こんにちは!HAJAKEです。

                      本日は祝いの手作り時計マブルークの中から
                      gulliver01の腕時計を紹介します。
                      特に今回は文字盤部分の紹介です。


                      突然ですが、皆さんはガリバー旅行記というものはご存知でしょうか?


                      ガリバー


                      アイルランドの風刺作家ジョナサン・スウィフトにより執筆された風刺小説「ガリバー旅行記」
                      ※画像挿絵はウラヂスラフ・エルコのもの


                      童話などでよく知られているのは小人の国の海岸へ打ち上げられ
                      目が覚めると、小人たちに拘束されているというお話。

                      ガリバー旅行記


                      しかし、このお話はあくまで一度目の航海に過ぎず、原作は4篇構成の大冒険です。
                      巨人の国に流れ着いたり、ジブリのラピュタのイメージとなった空飛ぶ島ラピュータにたどり着いたり、実は日本も登場します。


                      gulliver01はそんな冒険好きのレミュエル・ガリバーへ船出の祝いとして捧げることをコンセプトにした手作り腕時計です。


                      そして、ジョナサン・スウィフトにより綴られた原作には、ガリバーの旅した架空の地図が描かれています。

                      ガリバー 地図

                      (著 ジョナサン・スウィフト ガリバー旅行記内の挿絵)

                      すでに、挿絵の著作権は消滅しているため
                      gulliver01には、この架空の地図をリデザインして文字盤に描いています。


                      ガリバー 時計


                      うっすらと地図の影が入っているのがご覧いただけるでしょうか?

                      皆さんも地図を眺めてガリバーとともに冒険してみませんか?
                      よろしければ作品詳細もご覧になってください。




                      本日はここまで。
                      今後も皆様の素敵な時間を時計というカタチで演出できればと思っています。


                      Mabrouk - HAJAKE

                      twitter: @HAJAKED
                      URL: http://mabrouk.jp
                      e-mail: info@mabrouk.jp



                      | 1/1PAGES |

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      ブログランキング

                      目次

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      リンク

                      プロフィール

                      ブログ内検索

                      その他

                      モバイル用ORコード

                      qrcode